マカの効能

日本でもだいぶマカの知名度が高くなってきました。

マカは様々な効果があるのですが、特に精力を増強させる効果が素晴らしく
様々な精力剤に使用されています。

マカは南米ペルーを原産とするアブラナ科の植物です。
その歴史はかなり古く、インカ帝国の時代にはすでに重要な食物として
栽培されていたといいます。

マカが栽培される土地は高地が適しているといわれており、標高4000〜5000メートル
で栽培されています。環境はとても過酷で、酸性の土壌に、昼夜の温度差が激しい
環境で栽培されます。

そんな高地の栄養を吸い取って育つマカは、一度栽培すると、その土地は数年間は
不毛になるといわれているのです。

そんなマカに精力増強効果の秘密はアルギニンにあります。
アルギニンは準必須アミノ酸と呼ばれ、男性ホルモンの分泌を促進する効果が
あります。

準必須アミノ酸とは、体内だけでの生成量では必要量を満たさない為、
外部からの摂取が必要なアミノ酸のことをいいます。

そんなアルギニンを豊富に含んでいるのです。
またEDの改善に効果があるといわれる一酸化窒素を生成する効果も
アルギニンにはあるのです。

詳しい内容はマカの効能(精力回復)を見てみて下さい。